西川孝次 吹きガラス展



2020年最初のギャラリーは

西川孝次 吹きガラス展です。


西川孝次さんは

広島県三原市に釜を構え、吹きガラスを製作。

沖縄の工房で修行した後独立されました。

現在は三原と、夏は沖縄で制作活動をしています。


見ているだけで楽しくなる、一つ一つ違う色彩と形の

吹きガラスは、光の具合で、見せる表情もさまざま。

西洋の雰囲気が漂いながらもどこか色気の感じるそんな作品です。




ベジッポ食堂ヒカリノgalleryにて

西川孝次 吹きガラス展

2020.1.4 sat▶1.28 tue


ガラスの美しさ、

清涼感の中にも温もりを感じられる作品をご覧ください。


また、1月18日(土)と19日(日)は作家在廊日となりますので

是非この機会にもご来店ください。


お待ちしております。


只今先行展示販売中です!!

284回の閲覧0件のコメント